24時間後までのTV放送

7月26日(水) today
8:00 FIBA U19 バスケットボールワールドカップ 2017 順位決定トーナメント #6
エジプト vs. 日本(07/08)
J SPORTS 1
10:00 FIBA U19 バスケットボールワールドカップ 2017 準決勝 #7
スペイン vs. イタリア(07/08)
J SPORTS 1
12:00 FIBA U19 バスケットボールワールドカップ 2017 準決勝 #8
カナダ vs. アメリカ(07/08)
J SPORTS 1
14:00 FIBA U19 バスケットボールワールドカップ 2017 順位決定トーナメント #9
プエルトリコ vs. 日本(07/09)
J SPORTS 1
15:30 J SPORTS HOOP!2017 〜学生バスケットボール情報番組〜 #1 J SPORTS 1
16:00 FIBA U19 バスケットボールワールドカップ 2017 決勝 #10
カナダ vs. イタリア(07/09)
J SPORTS 1

もっと見る

NIKE KD9 発売日決定 情報公開

      2016/06/24

速報:6月25日(土)国内発売日決定 価格は24,840円

ケビン・デュラント最新シグネチャーモデルがナイキから発売されます。KD8 ELITEもまだ発売されていないのに次回作の発表がされてしまいました。KD9はおそらくオリンピックの試合で着用されると思いますが、サンダーがプレイオフを勝ち進めば5月くらいにNBAで着用されることもあるかもしれません。カンファレンスファイナルでKD9を履いてプレーされました。しかもKDは絶好調でウォリアーズを追い詰めてました。

気になる発売日は6月20日です。日本での発売日もその近くになるはずです。
追記:しかし、NIKE公式のNIKEイノベーションのサイト(下記リンク)を見ると2016年秋に発売と書いてあります。もしかしたら日本での発売日は遅くなるのかもしれません。6月25日発売が決まりました。

 

最新作の画像がこちらです。やはりローカットできましたね。アッパーはフライニット採用ということです。

AIR_ZOOM_KD_9_FLYKNIT_original

注目すべきはソールユニットでしょうね。KD8でも分割チャンバー採用の新しいエアユニットを搭載してきましたが、今回は完全に2つに分割された大型エアユニットが搭載されています。

KD9_Sketch_by_Leo_Chang_original

画像からではイメージしにくいですが動画が用意されていますので、そちらがわかりやすいです。爪先部分に独立したエアユニットがあり屈曲性が極限まで高められています。また、上のスケッチにあるようにエアユニットの厚みが前後で違うようになっています。かかとは16mmでクッション性が高く、爪先は10mmと接地感が高められています。ただのZOOMユニットでは無いのかもしれません。

そして気になるのはソールの素材ですね。見てくださいこのソール!エアユニットが透けて見えるのはKOBE11みたいですが、透明な素材と白い素材が使用されています。2種類のラバーということなのでしょうか?

いずれにせよこのグリップパターンはものすごく粘り強くグリップしそうな雰囲気がありますね。これは期待せざるをえない。

また、通気性の良さそうなフライニットアッパーはかなり軽そうです。甲の高さは低そうで、フライワイヤーは搭載して無さそうに見えます。ヒモの締め上げによるフィット感はあまり無さそうな感じがします。

 - シグネチャー ,